クリアポロンの効果は嘘?!販売者にきいた真実と口コミを比べてみた

イボが増える運命には逆らえないのか?!

イボ,増える

どうも、杏です。

 

 

顔や首にできたポツポツのイボ。
イボ増えるって聞いたいことありますよね。

 

レーザーや病院でイボを除去しても、またまたでてくるしつこいイボ。
なんとか食い止めることはできないのだろうか。.。。

 

 

そこでイボができたという口コミから、年齢や原因を調べてみたんです。

 

 

そしたら、イボが増え続ける人と
除去してからイボが一切できない人の共通点が見えてきました。

 

 

イボが増えるか増えないかどうかの原因は
遺伝だけではありません。

 

 

イボ,増える

 

ということは、
今後イボが増えることに悩まない方法ある?!
…かもしれないということです。

 


あなたもイボが増えないように読んでしっかり実践しましょう!

 

口コミで見た皆さんのイボに対する姿勢が面白かった
参考にした口コミサイトは発言小町です^^

 

 

 


口コミの皆のイボ改善方法

 

首や顔にできたイボ。
まずは口コミで多かったイボの改善方法はこちらです。↓

 

  1. 自分で切除
  2. 病院でレーザーやハサミで切除
  3. 美容液や角質ジェルを使った

 

1位:イボを自分で切除

イボ,増える
意外に多かったのが自分でハサミを使って切除。
自分でハサミで切ったり、爪でぷちっと引っ張って除去しているそう…。

 

ちょっと血は出るけど、布で吹けば平気だという…。

 

消毒はしてくださいね!まちがっても普通のハサミではダメですよ。
私は怖いですが、平気な人は効果がありそうです。

 

 

ただし、これは突出したスキンダック型のイボの場合。
肌から盛り上がっている場合はハサミでは除去できないのでご注意を。

 

 

2位:病院でレーザー治療、ハサミ切除

イボ,増える
「イボがたくさんできた」「目立ってきて恥ずかしい」

 

 

このように深刻に悩んでいる人は病院治療が多いみたいです。
病院での治療もはさみできるかレーザーで治療のようです。

 

 

お医者さんにしてもらえるので、自分でハサミで切るよりも安心です。

 

 

ただし、可能性としては、
ウィルス性のイボではない場合は「美容目的」での治療とみなされるので
レーザー治療になる際は、保険適用外になる可能性が大きいです。

 

 

病院治療をすればいいやーと安易に思っているとかなりお金がかかります。
即効性とお金どっちを取るかって感じですね。

 

 

病院治療は、イボが目立ってどうしよもないと思ってから使う手段ですね。

 

 

3位:イボに効くという化粧水や角質ジェル

イボ,増える
イボを切るのが怖い人、病院治療に気が進まない人は
化粧水や角質ジェルをつかって、ゆっくりイボを治しているみたいでした。

 

 

すぐには効果が出ないが、
肌に直接成分を働きかけるものなので、効果は期待できるようです。

 

 

みんな決まってヨクイニンが配合されている化粧水や角質ジェルを使っているようです。

 

 

肌のケアのついでに無理なくイボのケアを継続させて改善させたようです。

 

ヨクイニンはイボを排除する他に、美肌効果も期待できる成分です。
一石二鳥ですよね。

 

 

口コミで見たイボが再発しない人の共通点

 

イボが増えなかった、再発しなかった人は、
イボ治療した後に何か特別なことをしているのでしょうか。

 

  • 角質ジェルや化粧水でケアを継続した
  • イボに効く食べ物を継続して取り続けた
  • 特に何もしていない

 

イボとはもうしばらく無縁だ。という人は
決まってスキンケアや食べ物に気を配って継続しているようです

 

 

しかし、そんな中に気になる解答。
イボを切除してから特に何もしていないという人もいました。

 

本当に何もしていないの?

イボ,増える

 

イボができない体質だよな。って思いましたが
よく見てみると、その人達にはイボの状態と改善方法に共通点があったんです。

 

イボが再発しない可能性が高い改善方法とは

 

  • イボを排除するときに古い角質を削っている。
  • イボが極めて小さい時に切除
  • そして若い

 

一度イボを治してから増えることはなかったという人たちに
共通していたのはこの3点。

 

イボ,増える

 

イボを排除した人たちの多くは、イボが小さく早いうちに対処していました。
そして、古い肌の角質を削って取り除いているんです。

 


 

イボは古い角質が固まってできてしまうものですから、
その方法が有効なのも想像できます。

 

 

古い角質をケアして健康的な角質が出来上がれば
イボができないことも納得できますよね。

 

 

逆を言えば、イボを排除してもイボが再発するということは、
結局肌の状態が良くなっていないということ。

 

 

つまり、イボの予防をする必要がない肌質になっているということですよ。

 

 

ただし、残念なことに若いっていうところもポイントです。
イボ,増える

 

早い段階に切除すればまだ健康的な肌質が維持できますが、
これが40歳、50歳と年齢を重ねるに連れてどうなるかは、
その人の体質とケアにかかっているんじゃないかと思います。

 

再発しない場合もあるんだ―という
軽い気持ちでイボの予防をしないのは危険です。

 

イボができないくらいの肌質を維持できて、
はじめてイボ治療は終わるものだと思います。

 

 

では逆に、イボができて切除しても、
増え続けてしまう人とはどういった人たちでしょうか。

 

 

あなたも当てはまっていないか確認してみてください。

 

口コミで見たイボが再発する人の共通点

 

口コミでイボが再発しないと言った人がいる一方で、
増え続ける人もやっぱりいました。

 

その人達に共通する点はこんな感じです。↓

 

  • イボの切除一回きりでケアをしていない(出来るたびに切除)
  • 体質と割り切っている(放置)
  • イボによってストレスを感じている

 

 

体質だと言ってしまえばそれまでですが、
再びイボができてしまう人の多くはケアを続けていないということでした。

 

 

何もしなくてもイボが再発しなくなったという人がいる一方で
何もしなかったら増え続けてしまった人もやっぱりいるのです。

 

 

「イボができるたびに切除すればいい」とか、
中には「病気じゃないとわかったから気にてない。子どもができたわー。くらいに思っている」という
素晴らしい子ポジティブシンキングな意見もありました。(笑)

 

 

このように、その人にイボがあっても納得してストレスに感じていないなら良いです。
イボだってその人の個性です。(笑)

 

 

ですが、イボができることでストレスを感じているのは
あんまり望ましくないですよね。

 

 

デコルテまで見える服が切れなくなったとか、
人の目を気にして自分自身が嫌になるなんて。

 

そんな人生嫌ですよ。

 

 

イボと直接関係しませんが、
ストレスと体調は密接につながっています。

 

 

肌の抵抗力が下がるきっかけがストレスである可能性もありますよね。

 

 

イボが再発したことで、どうせ予防しても無理だと諦めてしまう気持ちもわかります。
続けても意味が無いんじゃないかと思う気持ち。

 

 

でも…一度イボができてまたイボができたなら、
イボは確実に増え続ける一方です。

 

 

ですから、日頃から取り入れられる
自然な形で予防することが大切なんですよね。

 

習慣にしてしまえば、「イボ予防」という意識をせずに楽に続けることもできます。

 

おすすめのイボ再発予防ケアはこれです。

最後にもういちどイボが再発しなかった人の特徴をまとめておきます。

 

継続して予防しているパターン

◆ イボに効果が期待できる化粧水や角質ジェルを使っている。
◆ 食生活に気を配っている。

 

何もしなくてもイボができなくなった治療法(個人差はアリ)

◆ イボが小さいうちに早めに切除している
◆ 古い角質も削って除去している

 

 

あなたが口コミにあったように、
イボが増え続けない体質だったのであればラッキーです。

 

 

ですが、それは結果論ですから、
イボが再び増えてしまってからでは遅いです。

 

 

だから、日頃からイボの対策、予防、ケアが必要なんです。

 

 

食べ物からイボを予防するのもいいですが、
個人的には直接肌に働きかけることができる美容液や角質ジェルがいいと思います。

 

 

食事に気を使うこともいいですが、
ポイントは継続的にできるのかどうか。

 

 

私は食事でどうこうするのが苦手なので美容液にしています。
どんなにものぐさでも、化粧水くらいはしますよ。

 

 

ですから、いつもの化粧水を
イボケアに特化したものに変えてしまえば良いんです。

 

 

さっきも言ったように、継続的に行うことがイボが再発しない
定期コースで毎月送られてくるような美容液を頼んでしまえば楽ちんです。

 

 

定期コースって通常価格よりも安くなるものが多いのもいいですよ。

 

 

イボができた時、その後のスキンケアができる美容液であれば
イボのケアを習慣にすることもできます。

 

 

他の記事でイボケア商品の
クリアポロンとシルキースワンの比較をしています。

 

 

イボ予防でイボが増える原因をなくしましょ。

 

 

あなたにあった方を選んでみてください。↓↓

 

 

クリアポロンVSシルキースワンどっちがイボに効果がある?

 

 

 

私はこのオールインワンジェルがおすすめ。


クリアポロン初回定期コース67%OFFで購入する!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

失敗しない化粧水の選び方5つ!ベタつきヒリヒリ許さない
ネットのデメリットは、実際に試して使えない所。 簡単な成分を知って、ベタつき・ヒリヒリで失敗しない化粧品を選びましょう。